花快銘桃奈々

お好み焼き

お好み焼き_d0248537_5543853.jpg
お好み焼き_d0248537_5543036.jpg
お好み焼き_d0248537_5542587.jpg
お好み焼き_d0248537_5542077.jpg
今の家に引越をしてから自転車で近所を探検した時に見つけた住宅街にあるお好み焼き屋さんの事を書きます。その時は花快が一緒だったので、後日あらためて行こうと自分で自分に誓う(大袈裟)。そして先週末に自転車で行ってみる事に。2時過ぎだったのか?店には誰も居ない。店内には大きな机と座敷が。僕は大テーブルに通される。店を営んでいるのは感じのよい僕の母と多分同年代の叔母様お2人。お1人は店のオーナー。彼女の家は店の真ん前の家だと言う事も分かった。もう1人の叔母様は近所の奥様の様である。注文したお好み焼きは肉たま入りにチーズをトッピング。お好み焼きが焼き上がるのを持っていると御常連の叔父様3人が入店。話の内容は全く僕には分からない。そうこうしている内に運ばれて来たお好み焼きは広島風。「ボリューミーで美味しい!」近所にある緑に囲まれた一軒家のお好み焼き店を僕は物凄く気に入った。お会計をして店を出る時も、オーナーのご夫人は、「またいらっしゃいね」って。素敵な笑顔で見送ってくれた。また行く事は間違いなし。新発見は心の刺激になる。
by artplanety | 2013-06-12 06:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://artplanety.exblog.jp/tb/18953531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]