花快銘奈々

赤坂四川飯店

d0248537_901963.jpg
この苦茶が物凄く美味しかった!!香りがクッキーなんですよ。初めて体験する画期的なお茶です。お茶と言っても葉ではなくて何かの根っこ(名前忘れた〜)から作られているお茶だそうです。あまりにも美味しくて思わずポット3つ分の苦茶を頂いた次第でございます。
d0248537_901250.jpg
d0248537_90660.jpg
d0248537_8595862.jpg
d0248537_8595166.jpg
d0248537_8594347.jpg
d0248537_8593668.jpg
d0248537_8592998.jpg
d0248537_8592229.jpg
d0248537_8591598.jpg
d0248537_15501292.jpg
d0248537_859848.jpg
d0248537_859137.jpg
d0248537_858557.jpg
d0248537_8584624.jpg
d0248537_8583725.jpg
d0248537_8582931.jpg
d0248537_8582045.jpg
d0248537_8581142.jpg
お友達のRちゃんにお誘い頂いて、友人7人と "赤坂四川飯店" で2月と8月のみ行われているバイキング料理を食べに行って参りました。バイキングと言っても席を立って料理を取りに行くスタイルではなくて、個室でメニューから好きな料理を選んで、お部屋に持って来て頂くタイプのバイクング。至って普通に頂く中国料理と同じスタイルです。豪華バイキングってヤツですか?勿論お味も素晴らしかったです。誘って頂いたお友達が陳建太郎御夫妻ととても仲が良いので、いつもTVで拝見させて頂いている陳建太郎さんがご挨拶にいらしてくださったんですが、とても感じの良い方で、そしてホッとする方でした。そんなホッとする方のお店で、ホッとする友人と素晴らしいお料理を堪能させて頂く時間ほど心癒させれる時間はありません。また是非伺いたいと思っております。因に四川飯店でのバイキングで今までで一番食べられたお客様は、女性2人で31皿だそうです。驚異です。
by artplanety | 2015-02-08 09:15 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://artplanety.exblog.jp/tb/21540201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]