花快銘奈々

増田屋&オペラ

d0248537_07491001.jpg
d0248537_07491801.jpg
ほぼ毎週日曜日に "増田屋" さんで父はY監督と昼食をご一緒させていただいています。
昨日は久しぶりに合流させていただこうと思って増田屋さんに行ってみると、
お二人は冷やし中華を食べているところ。
お待たせしてはいけないと思い、
女将のかよこさんがすぐに出来ると言ってくださった、
ざるうどんを注文。
ざるうどんはお初。
ざると言えば、
ざるそばしか頼んだことがなかったから、
このざるうどん、
新感覚で美味しかった〜
あっという間に完食。
d0248537_07554861.jpg
d0248537_07560060.jpg
d0248537_08313284.jpg
d0248537_08314670.jpg
d0248537_07561725.jpg
食後はY監督が新宿の "オペラシティ" に行かれるとのことで、
2週間前に僕の元にやってきた "FIAT 500c" を監督にお見せがてら、
新宿までお送りさせていただく事に。
ちなみにもう一台の車が監督の作品の "家族はつらいよ2" に出演?させていただいています。
場面は吉行和子さんがお友達と旅行に行く場面です。
白い車です。
話は戻ります。
そうしたらですね〜
「君も "トスカ" 観に行かないか?」とご招待してくださったんです。
申し訳ないとは思いつつ、
「是非」と即答させていただいた次第であります。
オペラはあまり観に行く機会が今までなかったので、
お誘いいただいた時点で気分は高揚状態。
幕が開きました。
豪華絢爛な舞台セット、素晴らしい衣装。
そして、
メインキャストのトスカ、カヴァラドッシ、スカルピア役の歌の美しさ。
ロレンツォ・ヴィオッティの指揮する音楽。
最高でした。
あっという間の3時間。
早速マリア・カラスが歌う "トスカ" 全曲集のCDとプッチーニ:歌劇トゥーランドットを購入。
イタ車で "トスカ" と "プッチーニ:歌劇トゥーランドット" を聴く。
ワクワクします。
Y監督のおかげで、
素晴らしい時間をいただきました。
ありがとうございます。

by artplanety | 2018-07-09 08:17 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://artplanety.exblog.jp/tb/26973885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]