花快銘桃奈々

italian cafe & bar aperto

italian cafe & bar aperto_d0248537_08114064.jpg
italian cafe & bar aperto_d0248537_08114908.jpg
italian cafe & bar aperto_d0248537_08115667.jpg
italian cafe & bar aperto_d0248537_08120579.jpg
italian cafe & bar aperto_d0248537_08122588.jpg
italian cafe & bar aperto_d0248537_08123314.jpg
italian cafe & bar aperto_d0248537_08124690.jpg
おはようございます。
今週もしかしたら検査入院になるかもしれないので、
それまでに、
友達からお誘いがあった時には、
できるだけ外で食事をすることにしています。
今回のお店は、
初めてお会いする、
友人のお友達のHさんがよくいらっしゃる、
千歳烏山駅から少し歩いた所にある、
"italian cafe & bar aperto" で。
この店はご近所の方がよくいらっしゃる店のようなので、
和やかで落ち着いた雰囲気の店。
居心地の良い店で気に入りました。
そして、
初めてお会いしたHさんは物静かな方で、
なんだか波長があったので緊張もせず、
素敵な夕食の一時を過ごさせていただいた次第でございます。

P.S.
先日 "Ivrogne" で食事をしていた時に、
Iちゃんが、
みんな最後の晩餐に何が食べたい?」
って聞かれて、
Aちゃんが真っ先に即答で、
「白いご飯と鮭」
と、
答える。
そして質問をしてくれたIちゃんは、
「茶碗蒸し」と即答。
茶碗蒸とは!
思わぬ答えに僕は何が食べたいのかが答えられなかった。
そんな事をずっと考えながら僕が頼んだメインを待つ。
待っていましたメインがオオトリで登場。
ミスジツテーキです。
そして僕は閃きました。
最後の晩餐に僕が食べたい料理が。
それは、
ステーキだと確信。
すみません。
大した落ちのない話で。

by artplanety | 2020-02-23 08:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://artplanety.exblog.jp/tb/27980206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]