花快銘奈々

<   2018年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

tamaki niime

d0248537_08355468.jpg
d0248537_08361482.jpg
d0248537_08362933.jpg
d0248537_08364299.jpg
d0248537_08365964.jpg
d0248537_08371336.jpg
先日にお墓まいりに伺った時に、
友人に西脇にある "tamaki niime" 工房兼Shopに連れて行ってもらった。
場所は "岡之山美術館" の直ぐそば。
そそそそそれなのに、
美術館とは活気がまったく違う!!!!!
こんな素晴らしい場所が西脇にあるなんて、
はっきり言って驚きました。
中で働いている方々は若い方ばかり。
僕はほぼ100% "ユニクロ" の服しか着ないんだけれども、
好きな商品も沢山あって、
思わず数年ぶりに爆買い。
来月には坂本美雨さんのコンサートが工房であるとの事で、
招待券を頂いたのですが、
僕は伺えなさそうなので、
友人に行ってもらう事に。
美術館には申し訳ありませんでしたが、
美術館には寄らずに神戸に戻る次第。
美術館にはもっともっと頑張ってもらいたいの一言に尽きます。
頑張ってください。
”岡之山美術館”

by artplanety | 2018-07-28 08:46 | Trackback | Comments(0)

昨晩の、、、、、、

d0248537_07061934.jpg
昨晩の花快銘です。
夕食が終わるといつも大体定位置で熟睡。
あまりにも気持ちよさそうなので、
パチリ。

by artplanety | 2018-07-27 07:07 | Trackback | Comments(0)

留守番

d0248537_07352658.jpg
d0248537_07353711.jpg
d0248537_07355171.jpg
d0248537_07360584.jpg
d0248537_07361963.jpg
神戸滞在中の花快銘のお留守番の場所は事務所です。
平日はTさんが面倒を見てくれて、
週末は妹が。
お留守番中の花快銘の画像をいつも送ってくれます。
さて、
どの子が花快銘でしょうか?

by artplanety | 2018-07-26 07:39 | Trackback | Comments(0)

Hotel Okura

d0248537_07483117.jpg
d0248537_07485950.jpg
"横尾忠則現代代美術館" の協賛をしていただいている "ホテルオークラ神戸" に、
僕は神戸に伺った時には滞在をさせていただいています。
d0248537_07505384.jpg
そんな1962年5月20日に開業をした"ホテルオークラ東京" の新本館が来年にはこんなになってしまう。
d0248537_07545143.jpg
d0248537_07550230.jpg
d0248537_07551769.png
"ホテルオークラ" はこうでないと "ホテルオークラ" ではない!
と、
僕は思う。
最近はそんなにも古くなってい建築、
そして素晴らしい住宅がどんどん建て替えを始めている。
残念ですし、
寂しいの一言に尽きます。

by artplanety | 2018-07-24 07:51 | Trackback | Comments(0)

神戸

d0248537_13371241.jpg
d0248537_13372262.jpg
d0248537_13374643.jpg
d0248537_13375789.jpg
d0248537_13380998.jpg
d0248537_13382286.jpg
d0248537_13383124.jpg
d0248537_13384210.jpg
d0248537_13385226.jpg
d0248537_13390359.jpg
d0248537_13391368.jpg
d0248537_13392372.jpg
d0248537_13393336.jpg
d0248537_13394294.jpg
神戸では美術館に伺って、
西脇まで友人の車でお墓参りに行って、
外食をして。
東京での生活とはまったく違う数日を過ごさせてもらいました。

by artplanety | 2018-07-23 13:41 | Trackback | Comments(0)

朝食

d0248537_07230787.jpg
d0248537_07232068.jpg
ホテルでの独りでの食事はあまり好きではない。
それに、
昨晩あんなにも沢山焼肉をいただいたのに、
着替えをしてカフェテリアに行ってしまう。
でもですね〜
ビュッフェだから、
いつもだとこの2倍は少なくともいただくし、
パンも2回はただくんだけれども、
今朝も炭水化物抜き。
お代わり無し。
偉いと自画自賛。
ごちそうさまでした。

by artplanety | 2018-07-20 07:27 | Trackback | Comments(0)

思い立って、、、、、

d0248537_06091744.jpg
思い立って神戸の "横尾忠則現代美術館" に行く。
d0248537_06122182.jpg
d0248537_06123390.jpg
d0248537_06125736.jpg
新幹線と言えば駅弁とビール。
平日の昼でしたが、
無礼講と言う事で、、、、、
ビールと "崎陽軒" の "シウマイ" をいただく。
失敬。
d0248537_06145291.jpg
d0248537_06150206.jpg
d0248537_06151810.jpg
美術館に到着。
ただいま
"画家の肖像展" を開催中です。
d0248537_06164246.jpg
d0248537_06172950.jpg
d0248537_06174077.jpg
d0248537_06175278.jpg
d0248537_06181756.jpg
d0248537_06201079.jpg
d0248537_06180371.jpg
d0248537_06202399.jpg
d0248537_06204303.jpg
d0248537_06203341.jpg
d0248537_06205704.jpg
美術館を後にした僕は、
JR灘駅まで歩いて行ってみる。
灘から友人が住んでいる芦屋に。
駅前で友人YちゃんにPick UPをしてもらってから、
夕食は "かるびらんど" なる店で焼肉を思う存分いただく。
暑い夏の日は焼肉とビール。
最高の組み合わせです。
お酒を飲まない友人を目の前にジョッキ・ビール3杯を飲み干す。
"かるびらんど" の焼肉は絶品でした!
美味しかった〜!
地元に友人がいるって、
大きなメリットですね。
美味しい焼肉店に津れて行っていただいた友人に、
感謝。

by artplanety | 2018-07-20 06:27 | Trackback | Comments(0)

月一

d0248537_08340439.jpg

d0248537_08341417.jpg

d0248537_08342288.jpg

d0248537_08343167.jpg

d0248537_08344089.jpg
月一でラースと一緒に家にやって来るY君。
今月もやってまいりました。
家で食事をすると大きい(立つと)ラーはテーブルの料理に届いてしまうので、
食事は外食が殆ど。
そんな中、
この連休は行く店行く店全て混雑!
結局食事はファミレスで。
せっかく外食に出たのに、
ここ数日食欲がない。
食欲がないという事は、
僕には非常に珍しい事である。
いつも完食する料理も残す始末。
残った料理はY君が食べてくれるので、
無駄にはしないですよ。
特に身体に不調がある訳でもないのに、
不思議である。
夏バテってやつですか?

by artplanety | 2018-07-18 08:44 | Trackback | Comments(0)

Le japon

d0248537_08370480.jpg
d0248537_08371942.jpg
d0248537_08374263.jpg
d0248537_08375252.jpg
d0248537_08380458.jpg
d0248537_08381850.jpg
d0248537_08382944.jpg
d0248537_08384018.jpg
d0248537_08385536.jpg
週末に大好きなYさにご招待をしていただいて、
初めて伺う "Le japon" で友人と夕食をいただいてまいりました。
アラカルトも好きだけれども、
コース料理は何が出てくるのか分からないワクワク感があるから、
コース料理。
好きです。
店名の "Le japon" から御察していただけると思いますが、
食材は和食で使う国産の食材を使っての料理を出してくれる店。
美味しかったです。
素敵な夕食の時間を過ごさせていただいた友人に感謝。
Yさん。
ごちそうさま。

by artplanety | 2018-07-17 08:44 | Trackback | Comments(0)

素敵です

d0248537_08072243.jpg
先日の食事会の時にM先生が作っていただいた料理をYさんが絵に描いてくださって、
みんなにプレゼント。
僕はYさんの描かれる絵が大好きです。

by artplanety | 2018-07-16 08:08 | Trackback | Comments(0)