花快銘奈々

<   2018年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

台風

d0248537_14512951.jpg
今回の台風にも被害を持たされました。
これから本州を縦断。

by artplanety | 2018-09-30 14:52 | Trackback | Comments(0)

これって?

d0248537_07580082.jpg
d0248537_07581407.jpg
d0248537_07584301.jpg
先日友人の友達の友達の現代アート・コレクターのお宅でのホームパーティ?
へ伺ってきました。
ドアベルを鳴らすと、
黒服男性が扉を開けてくれる。
東京のマンションなのに、
靴は脱がずに部屋の中に通されると、
各部屋に、
広大なバルコニーに、
多分合わせて100以上のお客様が談笑。
そしてケータリングにフロアースタッフが10人以上。
まるで映画の世界!
そしてそして肝心の現代アート・コレクションが素晴らしい!
こんなにも多くの素晴らしい現代アートを東京の個人宅で観るのは初めて!
全てミュージアムクラスの作品!
まいりました。
d0248537_08324166.jpg
d0248537_08083686.jpg
d0248537_08085078.jpg
d0248537_08330183.jpg
d0248537_08333291.jpg
d0248537_08090281.jpg
d0248537_08091341.jpg
d0248537_08335333.jpg
d0248537_08092164.jpg
あまりの凄さと人の多さに息を切らした僕達人は、
姿を消すように部屋を去ったのである。
そして六本木から友人が選んでくれた広尾のお好み焼きと鉄板焼きの店 "高見" へ連れて行ってもらう。
ここは個室もあるので、
3人でやっとゆっくり。
でも、
あのホームパーティ?
の余韻はそうは簡単には3人の心身の中からは消えてくれなかった。
パーティーではお腹が空いていた3人はほとんど調理がいただけなかったので、
場所を移って食事をする事に。
この店はお好み焼きやさんと言っても、
自分では焼かずに、
切り分けて持ってきてくれます。
それも美しく。
何だか何もかもが物凄い一夜でした。

by artplanety | 2018-09-29 08:17 | Trackback | Comments(0)

新幹線

d0248537_08103506.jpg
d0248537_08105555.jpg
新幹線に乗る時は必ず崎陽軒のシウマイを買います。
そしてビールは車内販売で買うのである。

by artplanety | 2018-09-27 08:12 | Trackback | Comments(0)

青葉

d0248537_09285986.jpg
d0248537_09290694.jpg
神戸最終日のお昼は鰻重を食べに "青葉" なる店に連れて行ってもらいました。
鰻重は両親の好物。
という事で、
神戸に両親と行くと全ての食事が両親の好みという訳。
僕も中華も鰻重も好きだから、
ご相伴にあずかるって感じかな?
次回は30日に日帰りで神戸に行ってきます。
それも初飛行機で。
僕は飛行機嫌いのはずなのに?

by artplanety | 2018-09-26 09:33 | Trackback | Comments(0)

ブュッフェ朝食

d0248537_06432137.jpg
d0248537_06433042.jpg
d0248537_06433833.jpg
神戸の常宿での朝食を頂くのも神戸に行く時の楽しみの一つである。
このホテルの朝食はブュッフェ・スタイル。
必ず最初に注文する料理は、
その場で作ってくれる卵料理です。
僕はチーズ、ハム、トマトが入ったオムレツを注文す事が多いかな?
d0248537_07090323.jpg
余談ですが、
先日連れて行っていただいた "東天閣" の目の前にある、
"北野ホテル" の朝食が、
世界一だという話を聞きました。

by artplanety | 2018-09-25 06:55 | Trackback | Comments(0)

たちばな

d0248537_06564995.jpg
d0248537_06565724.jpg
d0248537_06570624.jpg
d0248537_06571792.jpg
12日前のお話です。
新神戸駅で両親と美術館の方々と別行動になった事務所のTーと僕たちは、
事前にTーが調べてくれていた、
よしもとばばなさんオススメの "たちばな" に昼食を食べに行く事に。
"たちばな" は "明石焼" の店。
店は14時を過ぎていたのに、
ひっきりなしにお客様の出入りが続く。
とにかく大繁盛店。
料理メニューはたこ焼き (明石焼) 10個単位のみ。
まずは各自10個ずつたこ焼きとビールを注文。
東京では明石焼の店があまりないから、
物珍しさもあって、
10個一気にビールとともに完食。
明石焼はよくあるたこ焼きよりもフワッとあっさりしていて、
具材もタコしか入っていないので、
あと10個ずつ2人で注文。
20個目のお供はワイン。
あっという間に20個完食。
ワインにもよく合うんだな!
神戸初日からしっかりと神戸のお味を堪能させてもらいました。
余談ですが、
たこ焼きの概要です↓
d0248537_07562364.jpg
  • 鶏卵をたっぷりと使うため色味が黄色い。また、短時間で焼き上げ表面を焦がすことはない。
  • 小麦粉以外に浮粉と呼ばれる小麦でんぷんの粉を使うので、生地が非常にやわらかい。
  • 焼き鍋が熱伝導が良い製である。鍋のくぼみはたこ焼き用よりも浅く、球形にはならない。
  • 玉子焼を裏返すのに銅製の焼き鍋を傷つけないよう、金属製の道具を用いず菜箸を使う。
  • 具が基本的にタコのみである。
  • 出汁に浸して食べる。
  • 店舗によって材料が異なり、小麦粉を全く配合しない店舗もあるため、店舗ごとに味や柔らかさが変わる。

by artplanety | 2018-09-24 07:21 | Trackback | Comments(0)

東天閣

d0248537_08223380.jpg
d0248537_08225207.jpg
d0248537_08230288.jpg
d0248537_08231226.jpg
d0248537_08232350.jpg
d0248537_08233251.jpg
d0248537_08234537.jpg
d0248537_08235563.jpg
d0248537_08240578.jpg
d0248537_08241748.jpg
d0248537_08243808.jpg
先週の金曜日に行われた "横尾忠則 在庫一掃大放出展" の
オープニングの後の夕食会は "東天閣" で。
父は中華が好きなので、
父との会食は中華料理になる事が多い。
僕的には不思議である。

by artplanety | 2018-09-23 08:27 | Trackback | Comments(0)

父の個展です。

d0248537_06341777.jpg
NEW YORKの、
"albertz benda gallery" で父の個展をやっています。
でも、
飛行機嫌いの家の家族は誰も行きません。

by artplanety | 2018-09-22 06:33 | Trackback | Comments(0)

ちんどん通信社

d0248537_09205823.jpg
"ちんどん通信社" です。
他府県の方々にも、
是非お見知りを。

by artplanety | 2018-09-21 09:22 | Trackback | Comments(0)

小出しに

d0248537_08071444.jpg
おはようございます。
意味なく小出しにUP。。。。。。

by artplanety | 2018-09-21 08:07 | Trackback | Comments(0)