花快銘奈々

休日

今日は1日ゆっくりとした休日を満喫している。夕方に友達から宅急便で送られて来た沢山の冷凍パンを友達の家にお裾分けで届けに行った帰りスーパーに寄って僕の今夜の夕食を買って帰る↓
d0248537_1937214.jpg
刺身と麦茶が今夜の夕食。それから食事のお相手はTVと花快。今夜も独り夕食。僕の持論ですが、寂しさは何となく慣れるけれども、煩わしさは耐えなければならない。だから煩わしさのない独り暮らしはもしかしたら今の僕には合っているのかも知れない?

# by artplanety | 2014-09-07 19:39 | Trackback | Comments(0)

夕食

さっきまで今日の出来事を書いていた筈なのに、もう夕食ブログ書き。今夜の夕食はこれ↓
d0248537_18543796.jpg
d0248537_18543013.jpg
近所のスーパーで買った温野菜と久し振り作ってみたチキンのトマトソース煮込み。録画をしていたTVを見ながら完食。花快も夕食が終わっておもちゃの骨かじりに没頭中。こんな感じの週末って、幸せ週末なのかな?寂しさも感じるけれども、煩わしさは全く感じないからいいのかもね。

# by artplanety | 2014-09-06 18:57 | Trackback | Comments(0)

週末

今週末は何も予定がない。予定がなくても朝早くに目が覚める。今朝は5時。7時までベッドルームでTVを見ながらダラダラと過ごす。7時にベッドから出て食器洗いをしてから朝食作り。そうこうしている内に花快も起きて来たので彼等の朝食作りをする。一段落したら9時。月1で行っている近所の病院へ行く。ここまでは想定内。これからの行動力は想定外。まずは病院で処方せんを出してもらってから車で実家へ行って母の車から交通安全のお守りを取ってから喜多見の氷川神社へ行くが、交通安全のお守りが売っていない。仕方なく杉並区にある大宮八幡宮へ行く。何故に大宮八幡宮に伺ったかと申しますと、今の家に引っ越しをする前に大宮八幡宮の近所に住んでいたからなのである。そんな大宮八幡宮に行く途中に、杉並に住んでいる友達に、「ランチを一緒にしませんか」メールを送ると、1つ返事で了解メールが届く。友達が車のオイル交換で車を預ける修理工場に友達を迎えに行く。それからですね〜、阿佐ヶ谷のHappy Go Luckyへ昼食を食べに行く↓
d0248537_16194012.jpg
d0248537_16193324.jpg
d0248537_16192726.jpg
d0248537_16192286.jpg
久し振りのHappyで僕が注文をした料理はエンチラダ。友達はタコス。Happyが浜田山にあった時にはよく行っていたが、阿佐ヶ谷のHappyに行くのは今日で2回目。オナー夫妻の直ちゃんとミキちゃんとは長年のお付き合いなので、店に行くやっぱりとホットするね。友達もオーナー夫妻と仲良しなので久し振りの来店(?)で話は弾むが、僕はお守りを持って大宮八幡宮へ行かなければいけないし、友達も夕方までには出掛けなければいけないので、残念ながら食事が終わると共に大宮八幡宮に向かう。
d0248537_16254239.jpg
久し振りに伺った大宮八幡宮は心休まる神社と思いつつ車を停めて直ぐに社務所に行って交通安全のお守りと部屋に飾らせて頂いたお札を奉納(?)しすしてから新しい交通安全のお守りを買って、お参りもせずに友達を車の修理工場に送ってから家に向かう。帰宅をしても家には戻らずに車を駐車場に停めて、自転車乗り換えて駅前の薬局へ行って薬を処方してもらってからスーパーで買い物をして帰宅。出掛けたのが9時で帰宅をしたのは3時半。こう言う想定外の思ってもいない自分の行動に自画自讃。と言う事で思わず事細かにブログに書いた次第であります。

# by artplanety | 2014-09-06 16:31 | Trackback | Comments(0)

今日の昼食

d0248537_18252930.jpg
今日の昼食は久し振りに実家で米谷さんと。料理は全ていつもの様に母が作った昨晩の夕食の残り。僕も米谷さんも残り物の料理を頂く事に全く抵抗がない。逆に1日経った方が美味しくなる料理もある。今夜の夕食も実家から貰って来た残り物で済まそうと思っている。週末だと言うのに何も予定がない。こんな週末も良いもんです。多分。
# by artplanety | 2014-09-05 18:29 | Trackback | Comments(0)

昨日の昼食

d0248537_10562441.gif
諸事情があって昨日の昼食は東宝撮影場内のカフェ・テリアで。僕にとっては初めて東宝撮影場。ゲートですでにワクワクもの。撮影所内で目に飛び込んでくるもの物全てに興味大。早速カフェ・テリアへ。昨日、今日とたまたまインド・フェアーをやっていたので、全員(6人)で同じ物を注文。どうもインド人が来てのフェアーは珍しようである。これってもしかしてラッキーってこと?
d0248537_10243080.jpg
さすが東宝撮影場内のカフェ・テリアだけあって、大道具さん、美術の方、そして役者さんも同じカフェ・テリアで食事を取っている光景が僕にとっては別世界。みんなさんは「食堂」っておっしゃっていましたが、僕にとっては奇麗なカフェ・テリア。インド料理のプレートランチも美味しいかった。色んな意味で社会勉強になりました。11月まで東宝撮影場に伺える機会があると思うので、今度はもっと奥深く探検なんぞしてみようと企んでいるのである。

# by artplanety | 2014-09-05 10:53 | Trackback | Comments(0)